横十間川親水公園でボートに乗ってみた


東京に来た時に、ついでにボートの乗りに来ました
東京都東部の江東区、墨田区、葛飾区、それに千葉県西部の松戸市、市川市などには
足漕ぎボードに乗れる公園がありません

横十間川親水公園は、

ここにボートに乗れる公園があるの?

という感じの隠れ場的なボート乗れる場所で、久しぶりに乗りに来たので書いておきます

駐車場に停める

近くにタイムズやリパーク、それに大手以外のコインパーキングが散在してるので、
探せば駐車場はあります
実は、昔この辺に住んでたので、コインパーキングが大量にあることはわかってたのです^^
ただし、近くは一方通行が多いので、注意が必要

横十間川ボート場には、ボート乗り場が北砂、海辺、尾高の3つあります
事前に調べて北砂ボート乗り場からボートに乗ろうとしたら、今は工事中らしい
なので、尾高ボート乗り場から乗船しようと思い
千砂橋通り沿い西側にあるタイムズに停車させていきました
ちなみに、そのタイムズはタイムズのサイトに載ってませんでした。。。

駐車場から千砂橋まで100m、千砂橋から尾高ボート乗り場まで200mくらいなのです
千砂橋からはスカイツリーも見えます

wpid-dsc_0289.jpg

なので、幼稚園児でも歩けます

千砂橋からボートも見えます

wpid-dsc_0288.jpg

ボートに乗ってみる

横十間川ボート乗り場には手漕ぎボートと足漕ぎボートの2種類のボートがあります
どちらも100円/30分の超良心価格なのです
手漕ぎボートの定員は3名までです
足漕ぎボートの定員は2名までなのですが、幼児は1名追加で乗れます

乗り場が複数あり、どこで乗下船してもいいので、運悪いとボートがない時もあります

今回乗ったのは足漕ぎボート
娘二人と私の3人で乗りました

尾高ボート乗り場から清州橋通の橋である岩井橋まで漕いで行ってみました
5歳の子に運転させると蛇行するので、8歳の上の子に運転を任せると、
漕ぎ手はパパしかいなくなりました

wpid-dsc_0283.jpg

帰りは頑張って漕ぎ、
ぎりぎり30分で到着できました

その代わり、汗だくになってしまいましたが。。。

その他

近くにアリオ北砂ができてます
歩いて来れる距離ですので、買い物に飽きたらどうぞ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください