天湖森のコテージに泊まる時の注意点


富山市の天湖森のコテージに泊まりました
コテージなので、色々問題はあるのですが、困ったことを記載しておきます

ロフトが暑くて寝れない

今回の夏旅行では

「二段ベッドみたいなところで寝たい!」

という娘たちの希望を叶えるためにロフト付きのコテージを探しました

そして天湖森のコテージに決定!

 

で、実際泊まってみると暑くて寝れません

室内にエアコンが設置されているのですが、ロフトまで冷気はいきません・・・

最終的にロフトでは寝ませんでした

 

コテージが揺れる

こちらのコテージの写真を見てください

コテージは斜めになった6本の木で支えられています

予約を取る前にコテージの写真を見て

側面からの揺れは強そうだけど、縦方向はどうなんだろう?

と思ってました

泊まってみると案の定揺れます

同じコテージに泊っている人が歩きまわると揺れます

ただし、地震と同じように寝ていないと気付きませんが。

もし、揺れに弱い方は要注意かも

 

生ゴミが捨てられず持ち帰り制

よく見ると こちら の案内に書いてあるのですが、これが一番困りました

千葉のように遠くから行く人にとっては、生ゴミ持ち帰りはすごく厳しいです

お金払えば捨てられるようにしてもらえればいいんですけどね

天湖森は富山市内の人向けなのでしょうか・・・

 

最後に

でも、天湖森のコテージは周囲の環境もいいですし、いいところだと思います

今年はマイマイガの大当たりの年だったのですが、マイマイガの流行はどこでもありますし・・・

もう一度行ってもいいかなと思う場所ですね

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください