博石館での宝石拾い体験記


愛知県・滋賀県で一週間過ごす旅行に行ってきました

その一環で岐阜県の博石館にも立ち寄り
ここに来た目的として、宝石拾いをするため

博石館での思い出を書いておきます

博石館に向かう

中央道 恵那I.C. で降りて r72 で車で向かうと、右手に博石館、左手に駐車場が見えます
博石館と駐車場の間はr72を跨ぐ歩道橋で接続されてます
入場受付場所も駐車場側にあります
駐車場には後で食べましたがオシャレなレストランもあります

この駐車場に車をとめて、受付でチケット購入!

オープン前に来たのにも関わらず、先客が数組います

人気なのでしょうか?

入館してみると…

歩道橋を渡るとすぐに鉱物展示館があります
珍しい石が展示されていて、宝石拾い前にここで足止め・・・

宝石拾いに向かう前に、化石やら色々体験できそうな施設に入ります
が、春休みの平日の為か、やってません・・・

ついに、宝石拾いへ

もちろん、全員で行きます
既に数組の家族が宝石拾いをやってます

パパとママはやる気がなかったのですが、周りを見てたら楽しそうなので参戦します

お椀が渡され、綺麗な石を拾っていきます
春のためか水は張っておらず、乾燥した状態で石を拾う事ができました
その分、埃っぽいですが・・・

さらに、石がある場所に、鍵が隠されており、それを見つければプレゼントがもらえるらしいです

しかし、鍵は見つからず・・・ 終了

拾った石で工作できる

宝石拾いコーナーを出たところにあった工作場所で工作します

工作は、宝石拾いで見つけた綺麗な石を使ったペンダント作りです
ペンダントはボンドで作る為、固定されるまで時間が空きます
そんな時は、ピラミッドの迷路へ
これは地下迷路で迷うので何度やっても飽きません

敷地を一通り見て、子供たちも満足したので喫茶店でご飯を食べて次へ向かいました

ここには再び宝石拾いに来たいですね

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください