ワープぷらざ高松副支店長に感謝


レンタカーを返そうと思ったらレンタカーの返却店がしまっていたらどうしますか?
アンパンマンミュージアムを訪れた四国での最終日に遭遇しました

サンライズ瀬戸は高松駅 21:26 発です
駅レンタカーで借りたレンタカーの返却は高松駅20時までです。

香南楽湯から高松駅を目指します
19:30 すぎに高松駅に到着する予定で、19時ちょっと前に出ました
しかし、子供がいると色々あって・・・
到着予定時刻が20時ピッタリになりそうだったので 19時半すぎに電話をします

駅レンタカーで借りましたが、車自体はニッポンレンタカーからの配車です
なので、連絡先はニッポンレンタカーでした
まずは、連絡先として渡されたニッポンレンタカー徳島に電話をします
「わからないので駅レンタカー高松に電話してください」
続いて、言われた通り駅レンタカーに電話すると…
誰も電話に出ない…

嫌な予感がしつつ、しょうがないので急いで高松駅に向かいます
なんとか間に合いました!
駅レンタカー高松店の閉店時間である20時ピッタリに到着〜
何とかなるだろうと、店の前に来たら…

閉まってる!!!

藁をも縋るように隣のみどりの窓口に行っても
「レンタカーのことはちょっとわからないですねぇ」

どんどん血の気が引きます
個人的に一番楽しみにしてたサンライズに乗れないかも…

高松駅の駅レンタカーのある建物にはワーププラザが入っています
というか駅レンタカーが間借りしている感じです
ワーププラザも閉まっていますが明かりが付いています!
人の気配を感じ、ダメモトでノックしてみると
ワーププラザの副支店長が残業で残っているところを出てきてくれました

事情を説明すると、
「私が預かって、責任持って返しますよ!」
とのこと。ありがたい言葉!

でも、後ろ髪引かれながらも高松駅ホームに行って携帯を確認してみると、
ニッポンレンタカー高松駅前から電話が来ていた!
時間に間に合わない場合は、ニッポンレンタカーに返してとのこと。

早速、ワーププラザに戻ってニッポンレンタカー高松駅前店に電話。

「当務助役に車の鍵あずけちゃったよー。でもよかったねー」
というお言葉。
最終的に副支店長が返却に立ち会って下さることになりました
副支店長に対して感謝の気持ちでいっぱいです

再度、四国に行きたたくなる出来事でした

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください